結婚式の映像制作・写真撮影・プロデュース|福岡,熊本|AVENIRDESIGN

wedding photo & movie

披露宴であった深いスピーチ「幸せな家族ってなんだと思いますか?」

6266 views
約4分

こんにちは、アベニールの山﨑です。
今回は結婚披露宴であった深いスピーチ「幸せな家族って何だと思いますか?」というお話しをしたいと思います。

「いい結婚式だったね!」
「本当に感動した結婚式だったよ!」

新郎新婦の二人からすると、こんな嬉しい言葉はありません。
むしろ、ゲストにそう感じてもらいたい気持ちがあるから色々な準備やおもてなしを考えていると思います。

そして、

「幸せな家庭を築いてください」
「幸せな家族を築いていきます」

この、幸せな家族、幸せな家庭ってどんな家庭、家庭のことを言うのでしょう?
これは、あるブライダル業者の社長さんが、実際の披露宴でスピーチをされた時のお話をもとに、幸せな家庭ってなんだろう?という、少し考えさせられた内容です。

幸せな家庭ってどんな家族?

結婚式は感動があったり、笑いがあったり、涙があったり、ゲストの感じた印象により、よかった!という明確な出来事や瞬間がある一方で、「幸せな家庭・幸せな家族」ってどんな家庭や家族のことを言うのでしょう?

例えば、Aさん
・年収2000万の家庭
・夫婦共働き
・子ども2人
・一戸建を建てた
・30代の夫婦と子どもの4人家族

一方、Bさんは
・年収300万の家庭
・夫はサラリーマンと専業主婦
・子ども1人
・アパート暮らし
・30代の夫婦と子ども1人の3人家族

一見、Aさんの方が裕福でBさんはギリギリの生活をしているように見えるかもしれません。

でも、幸せな家庭・幸せな家族はどちらか?という見方をした時、
世帯年収や家族構成、住居などは別問題で、本人がどう感じているか、自分達は幸せだと感じているかだけの違いなんです。

もしかしたら、Aさん家庭は仕事に追われ、夫婦仲も悪く、子どもの行事にも全く参加できず、ただ一緒に暮らしてる。食事もバラバラで会話も少なく、ストレスばかりの生活かもしれません。

Bさんは、贅沢はできなくても、毎日家族で晩御飯を食べて笑顔が絶えず、毎日の生活が幸せと思っているかもしれません。

たった一つの共通点

幸せな家族って、決められた定義もなく、本人が幸せに感じていれば、どんな家庭でも、どんな家族でも、幸せな家族、家庭だということになります。

そして、たった一つだけ共通点があります

それは、
家族全員が家族のことを一番大切に考え、
一番大切な存在であり、
かけがえのない深い絆があること。

そこには自然と笑顔で溢れる家庭があります。

幸せな家庭を築いていくこと。

それは、

お互いを思いやり、

お互いを尊重し、

お互いを大切に思う心、

それが幸せな家族の共通点です。

人として、家族として。

自然と溢れる暖かい笑顔に囲まれて育つ子ども自身も、大人になって気づきます。
自分はこんなにも愛されながら育ててくれたと感謝の気持ちが生まれます。

その背景があるから、結婚式で感動するシーンにもなるのではないかと思います。
色々な家庭環境があり、色々な事情を抱えて生きている人もたくさんいます。

結婚式にも、様々な事情を抱えて挙式、披露宴をされる方もいらっしゃいます。

冒頭にあったように「幸せなな家庭を築いていってください」という、結婚式でよく聞く言葉の中には、

・家族を一番に考えることができる人
・家族全員が思いやりを持てること
・かけがえのない絆を深めていくこと

そんな人生を歩んでほしい。という言葉が隠れてると思います。

最後に

こんな世の中だからこそ、幸せな人生を歩んで行きたい。
そう考えながら、家族が待っている家に帰り、1日1日の幸せな時間を共に過ごしていきたいと思います。

About The Author

AvenirDesignアベニール代表 / ビデオグラファー / フォトグラファーKazuto Yamasaki
写真や動画撮影を行うカメラマンでもあり、結婚式のプランニングや式場との商談も行っているアベニールデザイン代表 山﨑一人。
ハワイの現地プロデュース会社との提携により、持ち込み無料のハワイウェディングプランなどで全国から問い合わせがくるWebサイトを立ち上げる。

「結婚式では後悔してほしくない!」という想いから、結婚式場の仕組みや新郎新婦に本当に役に立つ情報をこの「BrideMedia」で掲載。
Follow :