結婚式の映像制作・写真撮影・プロデュース|福岡,熊本|AVENIRDESIGN

wedding photo & movie

本当に安くなる!?「抽選で結婚式無料プレゼント」その実態は?

2018年10月24日
72312 views
約 9 分

最近よく結婚式場のキャンペーンで「抽選で1組の方へ結婚式をプレゼント!」というの言葉を見かけますよね。

本当に無料で結婚式が挙げられるの!?という疑問に、

実際に当選した方の声も交えて、その内容にせまります。

ゆっくり見る時間がない方向けに「YouTubeチャンネル」作りました。
⬇️画面見なくても視聴できる「耳コンテンツ」で配信してます⬇️

じっくり見れる方は、最後までご覧頂けると嬉しいです。

それでは「結婚式無料キャンペーンはお得なの?」についてのお話です。

結婚式をプレゼントのハガキが届く

ハガキに書いてあるキャッチフレーズに違和感がありましたのでご紹介したいと思います。

「少しでも多くの人へ結婚式を挙げてもらいたい。。。憧れの結婚式を抽選で○○組にプレゼント!」

・チャペル内人前式
・新郎新婦控室使用料
・新郎新婦衣装 ウェディングドレス・タキシード
・ドレスアクセサリー
・結婚誓約書
・ウェルカムドリンク無料
・人前式司会者無料

上記を見ると、色んなものが無料になるのでとてもお得感がありますね!

そしてハガキの下の方へ応募資格が記載されています。

応募資格
・ご来館頂ける方
・挙式と披露宴を実施される方
・50名以上の披露宴をされる方
・持込みはご遠慮ください

私はブライダル業界に携わる人間ですので、どのような見積りの仕組みになるかは丸見えなのですが、何も知らない未来の新郎新婦からするとこんな風に思えませんか?

 

「うわ!結婚式無料でできる!」

「ドレスも無料だって!安くできるんじゃない?」

 

と思う方が多いでしょう。

まず、披露宴を50名以上で行わないといけません。その上、ヘアメイク、写真、ビデオ撮影、ブーケ、装花、フラワーシャワー、花束、料理、飲み物、ケーキ、会場使用料、引出物、引き菓子、招待状、席次表、席札、サービススタッフ、サービス料、2着目ドレス、演出関係、は無料と書いていないので有料です。

人前式ということは、神父さんがいるチャペル挙式よりも安くできる人前式スタイルになります。

 

「でも無料プレゼントもあるから普通よりお得なんじゃないの?」

 

なんて思われる方、残念ながら違います。

結婚式の費用は全体で見なくてはいけません。

一部のアイテムが無料だから安くできるのは大きな間違いです。見積りの出し方がありますので、通常の値引き分を無料キャンペーンに見せてしまえばいいだけのこと。

でも本当に通常ギリギリまで値引きした上に、上記の内容を無料にしてくれるのであればとてもお得です。

ただ、他のプランとの併用はしない。持込みは一切不可とされているので、微妙なとこですね。

 

福岡県の結婚式場でも同じ事がありました。
抽選で毎月1組の方へ結婚式を無料にします!というキャンペーンです。

応募された方からこんな相談がありました。

「キャンペーンに応募したら、抽選で当たったんです!」
「見学に行って見積りもらったんですが、Avenirさんから紹介してもらう式場とどっちが得ですか?」

ご相談を受けましたので、御見積を拝見させて頂きました。
結婚式に関わる項目、ドレス・タキシード・挙式料25万円・着付け・ヘアメイク・ブーケが無料という内容です。

確かに結婚式、、正確には「挙式」が無料でできそうです。
そう、、、できそうですが、当然披露宴は行わないといけませんし、お料理やその他大勢の項目が有料です。(当たり前です)

結論を申し上げますと、普段と何ら変わりのない総額が記載されていました。
要は値引きの見せ方が違うだけなんです。

でも、抽選で選ばれた!無料キャンペーンが当たった!という心理状態をうまく利用されているキャンペーンだと関心します。
あ、同じ式場で、同じ時期にもう一組のカップルも抽選で当たったと聞きましたね。・・・おや?月に1組じゃないのかな?笑

 

・・・と、話を戻しまして、
そもそも「結婚式をプレゼント!」と書いてますが、「キャンペーン広告のハガキをプレゼント!」の間違いでしょ。

 

一般的に結婚式と聞くと、披露宴も含めて結婚式というイメージですよね。無料プレゼント内容を見ると、日本語を正確に伝えると「挙式プレゼント」のはずです。

とは言うものの、出来るだけ費用を抑えて結婚式できるにこしたことはないですよね?
こちらでは「費用を極限に抑える結婚式の挙げ方」「ご祝儀内で結婚式を挙げる具体的な方法」をご紹介しています。

ご祝儀内で結婚式を挙げる為の具体的な方法

 

また、結婚式場には年に数回だけ大きなビックブライダルフェアを行う式場もあります。

通常よりもお得に結婚式を行える人もいますので、どんな内容がフェアでは待ているのか知りたい方はぜひ見てみてください。

式場見学・ブライダルフェアでお得になる時期と【本当にあった裏話】

結婚式を抽選で無料でプレゼントキャンペーンは本当??

内容としては「挙式を無料でプレゼント」ほとんど式場がこの内容です。

挙式料が無料になるというお話なので、本当に挙式料が無料になります。

実際に応募に当選した方も多く、式場へ行くと挙式料10万〜20万が無料になるという当選内容とのことです。

挙式料が無料になるだけです。

ほとんどこの手の結婚式プレゼントの内容は、あくまでも挙式料が無料になるということです。実際、結婚式を行う為に必要なアイテムは、、、

・ウェディングドレス、タキシードの衣装
・両親、ご親族の衣装代
・ヘアメイク、着付け
・ブーケ
・結婚指輪

 

最低限の内容です。この上記に挙げているアイテムは有料の場合がほとんど。

その他にも挙式する時に頼まれる内容が、、

・スナップ写真撮影
・ビデオ撮影

まず、この二つのどちらかはないと形に残るものがありませんね。

 

見積にある挙式費用の相場は、

10万〜20万円と式場によって様々な料金設定が行われています。

挙式だけでみても、普段式場には在中していない方々の人件費は挙式料に含まれています。例えば、牧師さんや聖歌隊の方々、オルガン演奏の人など。

挙式のみ行うだけでも、たくさんの人やお金が動いています。

それを無料でプレゼントしてくれる。

 

ありがたい話ですが、実施するだけで式場は赤字になりますよね。

では、なぜそんなキャンペーンを行う事ができるのでしょうか。

披露宴にかかる費用は別途です。

そうでしょうね。

私たちも映像会社として結婚式場からお仕事を受ける時もありますが、

「今回は無料でお願いします」なんて式場から言われると、自分たちの仕事は赤字になりますので¥0は難しいです。

 

そして挙式だけしかしない新郎新婦はごくわずか。

結婚式をするなら、たくさんの方からお祝いしてもらいたいのも花嫁さんの心情ではないでしょうか。

 

お料理代や披露宴にはたくさんの内容が含まれています。

一生に一度の結婚式ですから、スタッフもプランナーも全力でお二人の結婚式を考え、最高の思い出にする為に多くの「人」と「時間」が必要です。

披露宴を挙げるなら、どのくらいお金が必要なの?

式場の見積に一般的に含まれる内容は、

・お料理代、飲み物代

・引出物、引き菓子、プチギフト

・招待状、席次表、席札

・衣装代

・ヘアメイク

・会場使用料(貸切料)

・サービススタッフ

・サービス料

・アテンド

・集合写真

・スナップ写真

・ビデオ撮影

・会場装花(メインテーブル・ゲストテーブル)

・花束、ケーキ装花、ブーケ、ブートニア

 

などなど、ざっと軽く書いてもたくさんのアイテムを選びながら披露宴の内容を打ち合わせしていきます。

結婚式の相場として、九州では350万〜380万というデータがありますが、

正直、新郎新婦にとってはこの相場の数字は参考になりません。

 

というのも、結婚式場や選ぶ内容で数十万円単位で金額に差がありますので、同じゲスト100名規模の結婚式を挙げたカップルがいたとしても、内容が違うので比較すること自体が間違っています。

結局、挙式無料に当選したけどお得なの?

普通にブライダルフェアの際に申込しても同じだと思います。

「挙式料が無料だから、値引きされてる分お得でしょ」

と思われるかもしれませんが、普段の見積でも挙式料100%値引きしている式場もありますし、総額から○○万円値引きします。

なんて見積はいつも出ています。

 

なので、はっきり申し上げます。

挙式プレゼントキャンペーンは、式場が集客するための広告です。

せっかく素敵な結婚式場なのに、言葉の隙をつく様な広告や集客しかできないのは残念ですよね。

長い目で見たら印象が良くなることは少ないのではないでしょうか。。。

それよりも、本当に新郎新婦さんが喜んでくれるサービスや接客をされている結婚式場さんは、そもそもそんな広告されていません。

結婚式場は「人」が動かしているものです。その一生懸命なスタッフさんや式場の方針に感動し、新郎新婦は満足度が向上し、ゲストとして参加されている未来の新郎新婦や、評判や口コミが「値段だけでない本当の価値」を高めていくと思います。

目先の利益ではなく、長期的な運営が必須なのが式場経営のはずです。

実際、結婚式無料抽選に当選された方の声

・インターネットで見つけて応募したら、1組限定に当たったんです

喜んで式場へ行ってみたんですが、、、

案内された式場では「衣装代や披露宴にかかる費用はお二人のご負担となります」

とのことで、結局お金が必要でしたのでやめました。まぁ当たり前でしょうけど。

・友達が○○にあるゲストハウスに応募したら結婚式無料キャンペーンに当選して喜んでましたが、結局披露宴も行う事になり普通に結婚式挙げただけしたね。

最初はご祝儀内で費用も大丈夫です。と説明受けてましたが、ふたを開けてみると、○○万円の大赤字だったみたいです。

まとめ

結婚式を挙げる為には「お金」は必要です。

予算がなくて結婚式を諦めていたカップルにとっては、

この「結婚式無料でプレゼント」という見出しは魅力的に感じます。

 

「抽選で当たったから、使わないともったいない。」

 

そんな心理が働くことを上手く利用した集客広告です。

もし、当選されて迷われている方がいらっしゃいましたら、

その当選のお知らせを元に違う式場へ行ってみてください。

案外、同じように値引きしてくれるかも。。。

 

最後に、

結婚式の費用は単体の金額ではなく、トータルの費用で考える事が大切です。

色んな見積の表記がありますので、結婚式でやりたいこと、自分たちには必要がないもの、家や車を買う時と同じように、見極めが大切です。

 

熊本や福岡の方は特に必見な記事2選

熊本でおすすめの結婚式場はどこ?失敗しない為に必要な5つの事

熊本,福岡の結婚式費用と見積り対策!正しい情報を知らないと損をする。

LINE限定のお得な情報配信中!

LINE限定のお得な情報配信中!
LINEで気軽にご質問・ご相談できます!
結婚式の悩みや困っていることありませんか?夜20時以降でもお返事してます。
今なら友だち登録で¥5000割引クーポン発行中!
友だち追加

About The Author

AvenirDesignアベニール代表 / ビデオグラファー / フォトグラファーKazuto Yamasaki
写真や動画撮影を行うカメラマンでもあり、結婚式のプランニングや式場との商談も行っているアベニールデザイン代表 山﨑一人。
ハワイの現地プロデュース会社との提携により、持ち込み無料のハワイウェディングプランなどで全国から問い合わせがくるWebサイトを立ち上げる。

「結婚式では後悔してほしくない!」という想いから、結婚式場の仕組みや新郎新婦に本当に役に立つ情報をこの「BrideMedia」で掲載。
Follow :